ごあいさつ

はじめまして!

丸井伸二ともうします。

私は大阪を中心に新築戸建営業の仕事に携わっており、今まで数多くのお客様の、初めての家探しのお手伝いをさせていただきました。

家探しについて「何から手をつけて良いのかがわからない・・・。」、「とにかく見に行こう!」ということでネットに掲載されている物件の現地に足を運ぶ方は多いのではないでしょうか。

でも数件の見学をしているうちに、分譲地や会社によって勧められるポイントや、前回見に行った分譲地とは正反対の事を言われたり、何がなんだかわからない状態に陥っいる方もよく出会います。


そうなってしまう理由のひとつは、販売している不動産会社や分譲地によって「自分たちの売りたい物件」が違うからです。不動産営業は自分の売りたい物件に焦点を合わせたセールストークを用意しているので、物件によって話す内容や勧めるポイントの違いから、言ってる事が違ってくるのです。

近頃はインターネットの普及により、不動産物件の情報は溢れかえっていますが、自分たち家族にとって、その多くの情報の中から必要とする有益な情報(有益な物件)を選び、購入後はそのお家に住み始めてから多くの恩恵を受ける事ができる事が一番です。

賃貸ならまだしも、購入するとなると不動産はとても高価です。

希望の予算からはじまり、エリア絞り、信用のおける会社の見分け方や構造から引渡し後のアフターサービスなど、絶対見落としてはならない大事なポイントがいくつもあります。

そういった事を中心に、丸井の経験値と個人的意見で間違いのない家探しができるよう「家さがしのポイント」をお伝えし、一組でも多くの方が「最高のマイホーム」に巡り合えれば幸いです。